LINE@

 

24時間ご予約はLINEで!

お友達追加で500pt(500円相当)プレゼント♥

お誕生日割引,その他LINE限定クーポン配信中

 

"@mam3643y"をLINE IDで検索(@マーク含む)かリンク・QRコードから友達追加して下さい。

MAKE AN APPOINTMENT

〒892-0827

鹿児島県鹿児島市中町8-12

COCON BLD NEUF 2F

ピークオブヘア

(099)226-1083 

peak@peakofhair.co.jp

OPENING HOURS

営業時間  10:00-19:00
店休日 毎週火曜【不定休有】

縮毛矯正なのにアイロンを使わないのは何故??

July 3, 2018

 

 


よく聞かれます↑

当店でストレート系施術をされた方は経験済みだと思いますが、アイロンではなくドライヤーの熱(ブロー)で真っ直ぐにしていきます!

「縮毛矯正=アイロン」が常識になってますが、理論は同じなんです。

じゃあ何故、アイロンではなくブローでするかと言いますと、、、

【1.クセが出る前に真っ直ぐを固定】
  クセ毛は、濡れていると真っ直ぐでも乾くとうねりが出ます。アイロンをする時は完全に乾いた状態(クセが戻った状態)でプレスするので、うねりが戻りやすいんです。
ブローで伸ばす時は、濡れた状態(うねりが完全に出る前)に乾かしながらストレートを固定するので、うねりが戻らないのです!
クセが強い方程その効果を実感頂けます^^

 



【2.熱によるダメージ緩和】
 アイロンは180℃前後ですが、ドライヤーは100℃前後です。しかも、上述したように濡れた状態でドライヤーの熱をあてていくので、髪に伝わる温度はそれ以下になります。逆にアイロン時は、1液を流したデリケートな状態の髪を完全乾燥させた上に、180℃の熱がダイレクトに伝わってしまう為、髪が焦げて固まってしまうのです(TT)

 



ちょっと難しくなりましたが、大きくわけて2つが違いになります。

理論は同じでも、仕上がりの質が変わってきます。

初めてされる方は、今までしていたやり方と違うので心配なさる方が多いのですが、当店のスタイルに載せているお客様のお写真は、全てブローで伸ばしたストレートです^^


また1度当店でストレート施術をされた方は、2回目以降も当店で施術して頂きたいです!

なぜなら、当店で施術してストレートになった部分が、数ヶ月後に他店でストレートした場合に取れて「クセが戻ってしまう」可能性があるからです!!

そうなるとダメージがかなり出るので、再びストレートにするのが難しくなってしまいますm(__)m

髪にできるだけ負担の少ないやり方で、かつアイロンよりクセがしっかり伸びる施術ですので、安心して任せて頂けたらなと思います^^

永田


 

Please reload

Featured Posts

LINE@始めました♥

May 29, 2015

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload